フィリピン留学についてお話をしたいと思います。フィリピンという国は日本の南に位置している国で赤道に近いことからとても暖かい国です。日本と同じ島国で魚も食べられており、しょうゆも現地の人は好んで食べます。甘辛い食べ物が多いので日本の煮つけなどの味と似ている料理は多いです。やはり留学をした際に一番気になることは食事だと思います。最初は、現地の料理を食べることが楽しみですがだんだん飽きてきてやはり日本食が食べたくなります。海外では日本食は比較的高めなので現地の食事が口に合うか合わないかというのはとても大事なことなのです。食べ物が合わないのに勉強を頑張れる訳がないと思います。そこの部分では日本人の方も安心してフィリピンに留学できると思います。もし、本当に現地の食事に飽きてしまったらたくさん日本食屋はありますので安心です。

フィリピン留学について

フィリピン留学についてお話をしたいと思います。フィリピン留学ではどのように授業を行うのかですが、基本的にはワンツーマンになるのでわからないことを恥ずかしがらずに安心して聞くことができます。もちろんフィリピン人の先生は日本語を勉強しているわけではないので英語で質問することが求められます。なので留学する前に質問の仕方や文法などは自習しておくとスムーズに授業に入っていけるのではないかと思います。基本的には一日の授業数は学校にもよりますが6~9のところが多いと思います。スパルタと呼ばれている学校では一日に10授業あり平日は外に出れないという学校もあります。なので週5は学校と寮の往復になるので英語力は伸びますが忍耐力が必要だと思います。学校の施設の中にはビリヤードやバスケットコートなどの場所があるのでうまくストレスを解消することが大切です。

フィリピン留学について

私の住んでる所はフィリピン人がいっぱい働きに来ていてたくさんのフィリピン人がいます。主に造船所で力仕事をしています。バスケットボールの繋がりでフィリピンの人と友達になりました。その友達の家に遊びに行った時にフィリピンの良い所や面白い所などたくさん話した事がありました。その時に、フィリピン留学をしてみようかなと思った事があります。すでにフィリピンの友達はたくさんいるのでフィリピン留学をしても困らないし海外に留学をしたいと思ったこともありました。高校生を卒業してバスケットボールクラブに行く機会も減ったのでフィリピンの友達との交流も少なくなりました。今は、違う所にいて全然会ってないけどまた話したいなと思います。お金が貯まって海外に留学出来る機会があれば、フィリピン留学も考えてみたいしその友達ともまた話したいなと思います。